試験用小型採種用脱穀機 R-7

本機は、系統試験調査において、稲麦類の脱穀脱芒調整作業を省力能率的に行うため開発された試験用小型脱穀脱芒機です。

特徴

R-7型
R-7型

●扱胴部が完全密閉式になっており、開閉レバーにより胴下を開いて脱穀、脱芒された稲種子を落下させ、唐箕により風選後受け箱に回収します。

●脱穀、脱芒された稲種子は、レバーの開放により全量完全に落下するので、扱室内部に種子が残留しませんから多品種を迅速に処理できます。

●モーター軸に無段変速機を用いる事で、稲麦の品種に応じた最適の扱胴回転数を設定することができ、精度の高い脱穀調整作業ができます。

●扱胴上部を簡単に開閉できるので、脱粒後の掃除が極めて簡単におこなえます。

 

取扱い

●穂首より切り取りたる1株の穂を持って、扱胴上部の挿入口へ置き、シャッターを開けて、回転する扱胴内に落下させてシャッターを閉じる。(落下口は閉塞状態)

●2~3秒程度で完全に脱粒の状態になるので、落下口を徐々に開けると子実は落下し、風選され、流し口より種子受け箱に回収されます。

 

仕様

機名 試験用小型脱穀機
型番   R-7
方式  

風力可変式

 風力撰別機能有り

処理能力    
機高(H)   810mm
機長(L)   680mm
機幅(W)   320mm
重量   30kg
モーター 出力 100w
プーリ 無段変速機MS-80A
回転数 50C/S=1440rpm 60C/S=1730rpm
扱胴 径x幅 170mm x 150mm
扱歯数 30本・受刃6本
回転数

50C/S=560-940rpm

60C/S=670-1130rpm

風車 翼数 3枚
径x幅 170mm x 245mm
プーリ VA1- 4.5"
回転数

50C/S=470-780rpm

60C/S=560-940rpm

その他 移動キャスター付
標準価格 ¥560,000~
表示価格は2019年10月1日現在のものです。

※価格はカスタマイズの内容によって変動します。詳しくはお問い合わせ下さい。

お問い合わせ

TEL: 0155-37-4161
FAX: 0155-37-4162

mail;info@fujimori-iron.jp

 

営業時間

8:30 ~ 17:00(月〜金)